HIROMI Rainbow

TOKYO, JAPAN

HIROMI Rainbow

HIROMI Rainbow(ヒロミ レインボー)は日本R&Bシーンを中心に圧倒的な人気を誇るシンガーソングライターである。幼少期から伝統的な「和」の音楽に触れて育ち、高校卒業はボストンに留学し本場アメリカでR&Bシンガーとして音楽活動を開始。帰国後の2005年にアーティスト“宏実”としてデビューする。自身のアルバム「RAINBOW」と「Magic」はiTunes R&B/ソウルアルバムチャートで1位を獲得。

作曲家としての特徴は、生まれながらに持つ感性豊かな表現力から発する洋楽テイストを絡めた強いメロディライン。作詞に関しても、楽曲のニュアンスを最大限に活かした表現力が武器である。倖田來未、板野友美、Nissy(西島隆弘)、E-girlsなどの楽曲、歌詞及びコーラスワークも手がけている。日本だけでなく、CHARLI XCXやBlock Bなど海外アーティストの日本語歌詞も手がけている。

HIROMI Rainbow is a Japanese R&B singer songwriter. She has a beautiful voice and outstanding singing skills. Her voice is called “RAINBOW VOICE”. She made a debut as Hiromi in 2005 in Japan. Her Albums “RAINBOW” in 2009 and “Magic” in 2011 were #1 on the Japanese iTunes R&B/Soul chart.

As a song writer, she has a sensitive expression and can create a strong melody line with Western style. Recently she has been writing many songs and lyrics for Japanese and foreign artists such as Kumi Koda, Tomomi Itano, Nissy(AAA), E-girls, CHARLI XCX, Block B and so on.

REPRESENTED WORKS